| TOP | WORKS | ESSAYS | INFORMATION | お問い合わせ | 

  
  過程     
   
なぜこの形になったのか、実際にできあがるまでの過程をたどることができる計画を行い、その過程をとても大事にしています。
建て主となる方達と話し合いを積み上げ、計画を建築し、申請機関など関係者、施工者の方達と打合せを積み重ね、形ができます。
時には積み上げたものを壊し、また積み上げ、あちらに積み上げ、こちらに積み上げ、積み上げた数々と比較したり、たくさんの積み上げる過程を経て、できあがるものもあります。

この過程を建て主と私達と共に歩むことで、たくさんの夢や希望、条件が一つの建物にあるバランスを保って実現し、建物と人がより馴染みやすく、長く寄り添いあう関係が作られると考えています。
何度かの話し合いは、自分達の希望の優先順位や、条件整理を納得しやすくなり、本当に求めているものや気づいていなかった自分たちの大事なものと、その他の要素とのバランスを決めていく作業にとても重要です。

建築は単なる形ではなく、人の想いや使うということを形にするものと考えています。
私たちはこの人と人とのコミュニケーションにより形ができるその過程をとても大切にしているのです。

YUITO ARCHITECTS & ASSOSIATES